猫や飼い主へのプレゼントまとめ!誕生日等で喜ばれる猫グッズは?

猫の誕生日クリスマスでの一大イベントの1つが、プレゼントですよね!

でも猫にプレゼントを贈りたいと思った時に、膨大な種類の猫グッズがあって迷ってしまわれる飼い主さんは多いのではないでしょうか?

さらに飼い主さんにプレゼントしたい時は、グッズ選びがさらに難しくなります。

そこで今回は、猫にまたは猫の飼い主さんに贈り物をする場合の、プレゼント選びのアイディアを総まとめにしました。

さまざまな通販サイト等で選ぶ際に、「どんなキーワードで調べたらいいのか?」等のヒントになるように、基本的な猫用品から珍しい便利グッズまで、幅広くご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 食べ物(フード)

誕生日などのお祝いの時には、普段では買えない高級缶などをプレゼントしてあげるのもおすすめです。

ちなみに、高級だから必ずしも良いというわけではありませんが、安い物には安いなりの理由があるので、安物をプレゼントするのは避けた方が無難です(飼い主さんにプレゼントする場合にはなおさら)

またカリカリフードよりも、缶詰・レトルトなどのウェットフードの方が猫は好む傾向があります。

ウェットフードをカリカリの上に乗せることもできるので、フードをプレゼントするのであればちょっとお高めの良いウェットフードはお勧めです。

ただ、食べ物をプレゼントする際は、注意が必要な場合があります。

特に他人の飼い主さんにプレゼントするときには、次の点を注意したほうが良いでしょう。

<他人の飼い主さんにプレゼントする時の注意点>

  • 猫の健康状態(アレルギー、持病・既往症)
  • 猫の好き嫌い(どんな高級フードでも、猫が気に入らない事はよくある。たとえ猫が気に入ったとしても、今度は普段のフードを食べなくなってしまう場合がある。)
  • 強いこだわり(食材、メーカー、添加物など)をもつ飼い主さんも少なくない

その一方で、「消耗品だから嬉しい」「普段買えない高級フードだから嬉しい」という飼い主さんの声もあります。

もしプレゼントするのであれば、その猫の健康状態や好みや、飼い主さんのこだわりなどを、徹底的にリサーチしておくほうが良いでしょう。

ご自身の猫ちゃんであれば、他人の猫とは違って大体の好みが分かっていると思います。

ただ意外なものに食いつきが良かったりするので、タイプの違うフードを何種類か購入するのも良い手です。

またこれはちょっと悲しいことですが、万が一どのフードも猫ちゃんの好みに合わなかった場合を考えて、普段の食事も用意してあげてくださいね。

また高級フードをたくさんあげてしまったばかりに普段のフードを食べなくなってしまい、戻すのに苦労されたという飼い主さんもいらっしゃいますので、あげすぎには注意が必要です。

猫用のケーキ・おかし

犬用のケーキを販売しているお店は多いですが、最近では猫用のケーキを販売するお店も増えています。

ペットショップでも、ペット用のケーキ・おかしを販売しているお店もあります。

こちらはどちらも無添加の手作りおやつ専門店で、猫用のケーキ・おやつをオンライン通販で購入できます。

Patissiere SERI(パティシエール・セリ)

ROPIRE ORIN

手作りのごはん・おやつ

鳥のササミや胸肉などの猫の好物を使って、ごはんやおやつを作ってみてはいかがでしょうか。

ただ猫に食べさせると危険な食べ物があるので、手作りの際には十分な注意が必要です。

猫用のレシピ本

ご飯を作ることが好きな飼い主さんには、良いプレゼントになるでしょう。

食器・給水器(自動給餌器・自動給水器)

最近では、自動エサやり器・自動水やり器も数多く販売されています。

外出することの多い飼い主さんは、自動のものが1つ家にあると便利ですね。

おもちゃ

基本的に猫はおもちゃをすぐ壊してしまうので、消耗品として割り切ってプレゼントしましょう。

また、千切れやすい形状、体に合わない小さすぎるおもちゃの場合は、誤飲の可能性もあるため注意が必要です。

「ネズミ型・鳥型・虫型」など色々なタイプが販売されています。

色々なタイプのおもちゃが入った詰め合わせタイプなら、どれかが猫の好みに当たる可能性が高くなります。

他人の飼い主さんにプレゼントする場合は、どのタイプのおもちゃが好きなのか、事前にリサーチしておくとよいでしょう。

  • ぬいぐるみ(ネズミ型、キック専用の「けりぐるみ」が人気)
  • じゃらし系
  • ボール系
  • ライト系(LEDポインターなど)
  • おもちゃの詰め合わせ

身に着けるもの

猫に無理に身に着けると周囲のモノに引っかけてケガ・窒息をする恐れがあるため、安全性の高いものを選ぶようにしましょう。

また飼い主さんに身に着けるものをプレゼントする場合は、飼い主さんの好み・猫のサイズに合うものを選ぶ必要があるため、十分なリサーチが必要です。

首輪

脱走・迷子・災害時などでは、猫が野良猫と間違われて保健所に連れていかれてしまう恐れがありますが、首輪をつけることで、そのような間違いを防ぐことが出来ます。

しかし猫が遊んでいるうちに首輪が物に引っかかってしまい、窒息してしまうケースもあるため、首輪選びには十分な注意が必要です。

最近では一定の強い力が加わると外れる、セーフティ機能を備えた首輪がたくさん販売されています。

迷子札

脱走・迷子・災害で猫がいなくなってしまった場合の、頼みの綱が迷子札です。

可愛いデザインの迷子札が、数多く販売されています。

アクセサリー、チャーム、誕生石

猫の首輪や迷子札に可愛らしいアクセサリー、チャーム、誕生石をつけてあげるのも素敵です。

猫用お守り

ペット用のお守りを販売している神社があります。

昔ながらの四角い形のお守りだけでなく、首輪に着けることを想定してさまざまな工夫を凝らしたタイプのものがあります。

猫の動きの邪魔にならないようなコンパクトサイズだったり、猫の身体に当たっても痛くないように角が丸くなっていたり、防水タイプになっていたりなど、そのデザイン・素材は多岐にわたります。

神社に出向くことが難しい場合は、通販で購入することもできます。

こちらは市谷亀岡八幡宮のお守り迷子札で、御祈願された「お守りの紙」にペット情報を記入してお守りの中に入れることができます。

これ以外でも、多くの神社でペットお守りを買うことができます。

こちらは一例です。

神社白崎八幡宮のペット守り

富岡八幡宮のペット守り

猫用の服・帽子

猫用の服・帽子は、どちらかというと「猫ちゃんが」というよりも「飼い主さんが」楽しむためのものかもしれませんね!

※ 猫は高い場所に昇り降りするので、服などを引っかけてケガをさせないように注意して下さい。

爪とぎ器

猫が爪とぎをする理由はさまざまです。

爪をとがらせるため、ストレス発散、気分が良いとき(鼻歌気分)など色々ありますが、自分の匂いを付けて縄張りを主張しようとするのも大きな理由の1つです。

猫はたくさんの場所で爪をとごうとして縄張りをアピールするため、爪とぎ器は1つだけでなく色々な場所に複数設置してあげると猫は喜びます。

ちなみに色々な爪とぎ器が販売されていますが、簡単に手作りでも作れます。

「ダンボールをグルグル巻きにしたもの」、「麻縄をグルグル巻きにしたもの」、「丸太を半分に切ったもの」などが簡単でおすすめです。

色々試してみて、猫のお好みに合うものを作ってあげるといいですね。

DIYで材料をそろえて作れば、市販のものを買うよりも安く済みますし、愛着もわくと思います。

寝床などの設備

寝床などの設備は、猫の生活の基礎になる部分なので、慎重に選んであげたいものです。

  • キャットハウス、猫用ベッド(夏用にクール素材を使ったものもあります。手作りダンボールハウスを作る方もいます。)
  • キャットタワー・キャットポール
  • キャットウォーク
  • 猫用トンネル
  • ケージ(外出時、震災時などにも便利)
  • 猫用こたつ
  • 寝袋(猫用のもありますが、人間用の寝袋でも気に入って寝てしまう猫もいます)

うんち・おしっこ・消臭・掃除関係

綺麗好きな猫は、トイレが清潔だととても喜ぶはずです。

また、消耗品はいくらあっても嬉しいという飼い主さんは多いので、飼い主さんへの贈り物としてお勧めです。

  • 猫用トイレ(飛び散り防止のための屋根型、ドーム型、扉付など色々なタイプがあります)
  • 猫砂
  • トイレシート
  • トイレクリーナー
  • 猫用の除菌・消臭スプレー
  • 猫用の備長炭グッズ
  • 抜け毛取りクリーナー(コロコロ)

人間用の洋式便座で用を足させるためのキット

珍しい猫用のトイレキットです。

この商品はまず、人間用の洋式便座に専用の部品と猫砂を取り付けて、そこで猫に用を足させます。

そして1カ月ほどかけて段階的に部品を取り除いていき、最終的には部品なしでも人間用の便器で用を足せるようになるという、しつけも兼ねたグッズです。

この動画では、猫が人間用の便器で用を足せるようになるまでの様子が紹介されています。

※ こちらと上記商品とは種類が異なります。

猫用全自動トイレ

全自動の猫用トイレです。

このトイレは「猫の排泄物(と付着した猫砂だけ)を、自動的にコンテナに収納してくれる」という優れものです。

これまでの「猫の排泄物をビニール袋やゴミ箱に捨てる」という手間を省くことができます。

ドーム内は、猫砂タイプのトイレになっています。

こちらは、この商品の猫用全自動トイレ(キャットロボット オープンエアー)を実際に使用している動画です。

グルーミング用品

グルーミング用品などは使い慣れたものが良いという方が多いので、飼い主さんにプレゼントする場合は、あらかじめ飼い主さんに十分確認しておいた方がいいでしょう。

  • 獣毛ブラシ、ピンブラシ 、スリッカーブラシ
  • ラバーブラシ、ミトン
  • コーム(クシ)
  • 猫用シャンプー・猫用ドライシャンプー
  • 耳そうじ用品
  • 歯みがき用品
  • ファーミネーター、フーリー

※ ファーミネーターは、類似品・模造品が数多く出回っているため要注意です。

嗜好品

マタタビには猫を興奮させる作用があり、ストレス解消・リラックス効果・食欲増進・しつけのご褒美用として効果があります。

ただマタタビには呼吸中枢を麻痺させる作用があることから、与える量が多すぎると危険ともいわれており、特にてんかん・妊娠中の猫に与えることは避けた方が良いとのことです。

そのため用量を守って使用することが大切です。

基本的には安全な植物ですが、てんかんがある猫や、妊娠中の猫での使用は避けるべきでしょう。また猫の体質によっては嘔吐や下痢、倦怠感、過剰な興奮による攻撃性などが見られることもあります。これらの症状が出る場合は使用を中止しましょう。

出典:マイナビニュース

最近ではスプレータイプ粉タイプなど色々なタイプのものが販売されています。

以下のものでも、マタタビに似た興奮効果があります。

  • キャットニップ(イヌハッカ)
    ※ キャットニップ入りのおもちゃもあります。
  • キウイフルーツの枝・葉
    ※ 果実の部分よりも枝・葉の方が効果が高いです。
  • お寿司のガリ
  • 人間の脇の下
  • 人間の汗が染みこんだ靴下や靴

その他のグッズ

  • キャリー・カート・リュック
    (外出時、災害時に重宝します)
  • ポータブルトイレ
    (外出時、災害時に重宝します)
  • ハーネス・リード
    (普段使わない場合でも、外出時や災害時に役立ちます)
  • ベット用の毛布、ブランケット
    (モミモミしやすいモコモコ素材のものを好む猫は多いです)
  • クッション・マット・座布団
  • 猫用の枕
    (猫は警戒時に頭を少し高い場所に乗せて眠ることがあるため、用意してあげると喜ばれるかも。)
  • 猫を入れるネット
    (猫を洗濯ネットに入れると安心させる効果があるのは有名ですが、それ用に専用のネットも市販されています)
  • 猫用の湯たんぽ
    (寒がりな猫のために、冬場は毛布に包んで寝床に入れてあげるといいでしょう)
  • 猫用の蚊取り線香
    (フィラリア予防の1つとして)
  • 猫ちゃんの写真立て
  • デジタルフォトフレーム
    (スマホやデジカメ等で撮影した画像データを入れることで、手間なく楽しむことが出来ます)
  • しつけ用スプレー
    (近づかせたくない場所、爪とぎさせたくない場所に猫が嫌いなにおいをスプレー)
  • ネコ草
    (毛づくろい時に飲み込んだ毛を吐き出させるため)
  • 猫の写真入りグッズ
    (マグカップ、Tシャツなど)
  • 介護用品
    (猫用スロープなど)
  • 猫用サプリメント

猫用ヒーリングミュージックCD

こちらは、アメリカのウィスコンシン大学の心理学と作曲家らによって開発された「猫が喜ぶ音楽」です。

この音楽は、猫同士が意思疎通を図る際の周波数帯で作られていて、また猫がゴロゴロと鳴く時や母乳を飲む時のテンポに合わせて作られているとのこと。

この音楽を猫に聞かせたところ、スピーカーに頭をこすりつける猫が多くいたそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ねこのための音楽 〜 Music For Cats [ デヴィッド・タイ ]
価格:2399円(税込、送料無料) (2017/5/16時点)

猫のひげケース

抜けた猫ちゃんのヒゲを、大切に保管しておけば一生の宝物に。

高級感のある桐の箱で作られたひげケースが、多く販売されています。

猫のヒゲケース【楽天】

ペット用救急箱

ケガをした猫に応急処置をする際に、便利なアイテムがひと通り揃っています。

スペースに余裕があるため、動物病院で処方されたお薬なども収納できます。

箱の表面には肉球のプリントがあり、どこか可愛いらしい雰囲気。

飼い主さんへの贈り物としても、喜ばれるかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペット用救急箱
価格:4104円(税込、送料別) (2017/5/16時点)

猫用防災セット

地震、台風といった災害時に役に立ちそうなのが、こちらの防災セットです。

キャリーバッグに猫を入れて運ぶことができます。

このほか、フード、水、除菌水、ランタン、首輪、迷子札、保温シートなどが付属されています。

GPSロガー

GPSロガーとは、衛星の電波を受信して、場所(緯度・経度・高度)を記録できるものです。

バッテリーの持ちが良く、最大約120時間の稼働が可能です。

また軽量・小型・防水仕様なので、首輪に付けることで猫の日頃の行動調査ができます。

ネットワークカメラ

最近では、自宅のペットの様子を監視するためのネットワークカメラも有名になってきました。

こちらは従来のネットワークカメラに「話す」「おやつをあげる」「遊ぶ」などの機能が加わった、「POWBO+(パウボプラス)」です。

外にいながら留守番中の猫ちゃんを見守るだけでなく、話しかけたりおやつをあげたりねこじゃらしレーザーで遊ばせるといったことを、お手持ちのスマホで操作できます。

コト

誕生日などのお祝いの時には「モノ」をプレゼントするだけでなく、体験する「コト」をプレゼントしてはいかがでしょうか。

たくさん遊んであげる、マッサージしてあげる

いつもよりもたくさん遊んであげたり、マッサージしてあげると猫は喜びます。

[関連記事] 猫が喜ぶこと、幸せなことは?猫が好きな音、音楽、撫で方、遊び方など

病院で健康診断

健康診断は病気の早期発見につながります。

猫ちゃんは嫌がるかもしれませんが、やはり健康第一です。

記念撮影する

猫ちゃんにきぐるみ、帽子をかぶせるなどして記念撮影はいかがでしょう。

猫ちゃんではなく、飼い主さんが喜ぶことになると思いますので、撮影の後にはたくさん褒めてあげるなどご褒美を。

さいごに

このようにして見てみると、猫グッズは思った以上にたくさんの種類がありますね。

猫の寿命は人間よりずっと短いので、お誕生日、クリスマスなどの数少ないイベント行事は大切にしてあげたいものです。

今回の記事が、猫のプレゼント選びの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする